お問い合わせ窓口
  • 窓口:飯南町役場・頓原基幹支所・来島支所・志々支所
  • 担当:住民課 税務保険担当 
  • 電話:0854-76-2213

老齢福祉年金

 老齢福祉年金は、昭和36年4月1日の国民年金制度発足時に、次にあたる方に対し、全額国庫負担金により年金を保証する制度です。

  1. 既に高齢で拠出制の年金に加入できなかった方
  2. 拠出制の年金に加入していたが、一定期間の保険料納付が期待できない方

受給条件

  • 明治22年11月1日以前に生まれた方・・・昭和34年11月1日から支給
  • 明治44年4月1日以前に生まれた方・・・70歳から支給
  • 大正5年4月1日以前に生まれた方で4~7年の保険料納付期間のある方・・・70歳から支給

平成19年度の年金額

 年額405,800円
 ※支払いは年3回あります。(4月・8月・12月)

定時届

 受給される方には、毎年8月に定時届という調査を行います。その年の8月から翌年7月までの支給権を、前年の所得等により決定します。

 調査の結果、受給者本人の「その他公的年金受給」および「受給者本人・配偶者・扶養義務者の所得制限」により、全額支給停止または一部支給停止となることがあります。