お問い合わせ窓口
  • 窓口:飯南町役場・頓原基幹支所・来島支所・志々支所
  • 担当:保健福祉課 保健担当 
  • 電話:0854-72-1770

退職者医療費制度

 退職者医療制度とは、会社や役所を退職して年金(厚生年金や共済年金)を受けられる65歳未満の国保加入者とその被扶養者が加入する制度です。

制度の対象者

 次の条件にすべてあてはまる方(退職被保険者本人)と、その被扶養者が対象となります。

退職被保険者本人

  • 国保に加入している方
  • 厚生年金や共済年金の受給者で、その加入期間が20年以上、または40歳以降の年金加入期間が10年以上ある方
  • 65歳未満の方

被扶養者

  • 国民健康保険に加入している方 
  • 退職被保険者本人の配偶者(届け出はしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある人を含む)、または3親等以内の親族で、退職被保険者本人と同一世帯に属し、主として退職被保険者本人の収入で生活している方
  • 年間の収入が130万円未満(60歳以上、あるいは一定の障害をお持ちの方は180万円未満)

申請方法・手続きに必要なもの

 退職者医療制度を受けるには、年金受給権の発生後、年金証書を受けとってから14日以内に役場窓口で手続きが必要です。手続きに必要なものは次のとおりです。

  • 印鑑/健康保険証/年金証書

制度の利用方法

 医療機関で受診するときに、「国民健康保険退職被保険者証」を提示してください。受診に必要な医療費の3割を負担いただきます。