「こんなたまり場あったらなぁ…」をカタチに

某人気アニメの世界に登場する空き地。そこにはなぜか、人が集まってくる。そんな空き地のようなたまり場が、今私たちから失われてはいないだろうか!
なぜだか分からないけど集まってしまうたまり場。それをこの町に取り戻すのがTAMUROプロジェクトである! (ただし、このプロジェクトの着地点は何も決まっていない!)
たまり場には、知っている人と知らない人が入り混じる。お茶やコーヒー、マンガに小説、カクテルバーに親子の居酒屋。さまざまな人がさまざまに楽しむ。
屯(たむろ)って、悪いイメージだったけど、なんか楽しいかも…
ひとまず「時間」と「場所」だけ決めて屯ってみる。


ザ三日市・トークイベント『たまり場のある暮らし』

●日時=4月25日(土)14:00-17:00
●会場=旧塩屋旅館(飯南町野萱805)
●会費=500円(高校生以下無料)
●ゲスト=小嶋敦夫氏(静岡県三島市役所職員) 
  紹介=「地域の未来をつくる人をつくる」をミッションに掲げるNPO法人みしまびとに所属。
 「みしま未来研究所」立上げや映画『惑う~After the Rain~』制作に携わる。

※新型コロナウィルスの影響で延期する場合もあります。

チラシ裏面

■問合せ
TAMURO事務局(飯南町役場 企画財政課内)
TEL:76-3941 FAX:76-3943

■申込み

スマートフォンから

パソコンから

●QRコードからはこちら↓

QR