kitchen

素敵な人、お気に入りのお店、ときめく風景。誰かに伝えたいけど、伝え方が分からない。そんな経験はありませんか?

知識や技術が無くても大丈夫。デザインの入門講座(無料)

「デザイン」と聞くと、「何それ?」「難しいんじゃないの?」と感じる人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのがこの講座。飯南町のヒト・モノ・コトを題材に、動画撮影や取材方法、SNS(Instagram・Facebook等)での発信方法を楽しく学んでいきます。講座では、参加者が動画撮影や取材に出かけて素材を集めたり、集めた素材で動画や記事を作ったりします。
※デザイン:情報を整理して視覚化することで、伝えたい相手の行動変容を促すための手段

3回でパッと学ぶ。「本格的すぎない」のがちょうどいい

STEP1「PRしたい素材を集めよう」

〇イメージ決め
「デザイン」に必要な考え方や視点を学び、ターゲットに合わせて動画と記事のイメージを決めます。

〇魅力の洗い出し
飯南町にはどんな人が住んでいて、どんなライフスタイルがあるのかを洗い出します。

〇動画撮影・取材のコツ
動画撮影・取材時の考え方やテクニックを学びます。※参加人数によってはグループに分かれます

〇SNS情報発信方法
SNSの種類や特徴、フォロワーやファンを増やすための写真や文面のPR方法を学びます。

▶3/19(金) 18:30~20:00
▶来島交流センター大ホール

↓ 動画撮影・取材に出かけます(参加者)↓

STEP2「集めた素材に磨きをかけよう」

〇編集作業
撮影した動画と取材した内容を参加者で共有し、「伝わる」ように工夫します。
動画:映像選定・音楽決め(動画の編集作業はなし)
記事:言葉・文の添削

▶4/30(金) 18:30~20:00
▶来島交流センター大ホール

↓ 動画編集・記事の掲載(講師)↓

STEP3「仕上がりを見て発信しよう」

〇動画・記事鑑賞
完成した動画と記事を参加者で鑑賞し、感想を共有します。

〇SNS等の検証
ファンやフォロワーが増えたり、減ったりする理由を紐解きます。※投稿するためのアドバイスもあり

▶5/28(金) 18:30~20:00
▶来島交流センター大ホール

※講座の様子と完成した動画・記事は、町勢要覧(R3.6完成予定)に掲載

やさしく教えてくれる3人のプロフェッショナル

1
板岡 敬一郎 氏
(株)ジャパンインターナショナル総合研究所
クリエイション事業部 制作責任者
支社長補佐兼チーフデザイナー

デザインの専門学校を卒業後、(株)ジャパン総研に入社。主に自治体の観光業やブランディング、プロモーションに関わり、パンフレットやロゴマーク・キャラクター・動画・HP・アプリなど数多く手掛ける。近年ではスポーツツーリズムやeスポーツ事業など、多方面でも活躍中。

2
富田谷 桃子 氏
(株)ジャパンインターナショナル総合研究所
クリエイション事業部 プランナー・コピーライター

前職、埋蔵文化財調査員のスキルを生かし、まちに眠る歴史・文化資源を視覚化できる若手のホープ。高い調査・分析力を元にしたインタビューで、読者の心に残る執筆を得意とする。

3
宮本 謙吾 氏
(株)みやぐらむ
代表 カメラマン

元小学校教員の肩書を持つ異質のカメラマン。広島を中心にカメラやドローンによる写真撮影・映像制作が評価され、2019年より広島城遊覧船の公式カメラマンを務め、NHKテレビやラジオ、youtubeなどメディアにも多数出演中。instagramのフォロワーが2万人以上の今勢いのあるメディアクリエイター。

誰でも参加できる。特にこんな人におすすめ

自分の「好き」を発信したい人、SNSが好きな人、動画づくり・記事づくりに興味がある人、飯南町が好きな人、飯南町を盛り上げたい人、まちづくりに興味がある人

必要なのは「スマホ」と「筆記用具」だけ

講座には、スマートフォンと筆記用具をお持ちください。
※ノートパソコンやタブレット端末をお持ちの方は、それらを持参いただいても構いません

さぁ、デザインの世界へ

申込みフォーム
スマホから
パソコンから

電話・FAXから
下記の番号にご連絡ください。