飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
新着情報
◆新着情報
平成19年2月15日


 平成19年3月3日(土)、酒造り交流館で地酒の蔵出しイベントが開催されます。このイベントは、あかぎ高原の地酒をつくろう会と赤名酒造合名会社が開くもので、会のメンバーらが飯南町内の水田で育てた酒米「佐香錦」を同酒造が仕込み、醸造された清酒「赤名峠」を味わうものです。

 当日は、赤名酒造の代表的な銘柄として人気のある「絹乃峰」の利き酒大会を行った後、飯南高校ブラスバンド部によるオープニング演奏に続き、樽から絞りたての新酒「赤名峠」を試飲することになっています。



 この蔵出しイベントには会員の方以外でも自由にご参加いただくことができます。「憩いの郷 衣掛」(電話0854−76−2158)にて、当日午後1時から1時30分の間に参加受付をして下さい。(当日飛び入りでもOK)


 新酒「赤名峠」の試飲が終了したのち、会場を移して地元食材を使った料理を囲んでの交流会が催されますが、こちらへは事前申込みと参加費が必要となっています。


 当日のスケジュール、申込み先等についてはこちらをご覧下さい。→ 「蔵出し」イベント日程表(PDF:8KB)


▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止