飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
新着情報
◆新着情報
平成19年9月25日

 銀山街道古建築(島根県飯南町)の壁塗り体験を9月26日(水)に行います。
 

 8月18日・19日に解体ワークショップを実施した銀山街道脇に建つ古建築の修復が、土壁塗りを残し、ほぼ完了の状態となりました。

 解体前の壁にも、鏝を使わず、素手で仕上げを行った「手跡」が残っていたことから修復も手を使って仕上る計画としていました。壁の下塗りを行い、その乾き具合で仕上げの日を決めるのですが、下塗りをしてからの乾き具合が芳しくなく、仕上げの日程がなかなか決まりませんでした。下塗りもある程度乾き、明日以降、天気が安定する見込みとなったため、急遽、行われることとなりました。

 26日(水)は、午後3時から、総合学習のテーマに「石見銀山遺跡と銀山街道」を選択した赤来中学校(島根県飯南町)の生徒が、また午後4時から、頓原公民館の通学合宿(どんぐりデイズ)に参加している頓原小学校(島根県飯南町)の児童が壁塗りを体験します。

 壁塗りが行われる銀山街道古建築の現場では、26日午後から、塗りの仕上げ作業が始まっています。見学・参加は自由ですので壁塗りに挑戦してご自分の手跡を古建築の壁に残してみませんか?

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止