ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
◆新着情報
平成20年7月1日

 「じてんしゃとしょかん」がやってきました。

 7月1日、夕方6時。今日の仕事も終わりましたね、と、のんびりムードの教育委員会事務局に「遅くにゴメンナサ〜い」と訪ねてこられた人が1人。

 その澄んだ瞳の青年は、なんと現在全国行脚中の「じてんしゃとしょかん」の館長さんだったのです。う〜ん噂には聞いていたが島根県へもいらしていたのですね。

 じてんしゃとしょかんの館長、土居さん(29)は、全国津々浦々の図書館へ環境関係の図書の配置を要請し、自転車で旅を続けています。

 土居さんが取組みをはじめたのは、3年前から。以来、東日本のほぼ全自治体、1900余りの図書館を訪ねたそう。旅の資金がなくなったところでアルバイトをして、また旅に出るんだそうですよ。
 自転車には車体より大きな水車風の図書陳列ボックスが連結されていて、まさに自転車図書館、いや、図書館自転車といってもいい感じ!いつでもどこでも貸し出し可能なのです。

 図書を積んだ水車を連結した自転車を重たそうにこぎ出し、飯南町図書館を後にした土居さん。今日は道の駅で野宿し、明日はお隣の美郷町へ。その後は大田市を経て、国道9号を南下するそうです。

 見かけられた方は、こう声をかけてあげて下さい☆
 「すみませ〜ん。本を貸して下さい!」

 土居さんは、日に焼けた笑顔でこたえるでしょう。
 「はい、どうぞ!お好きな本をお選び下さい!でも返却の必要はありませんよ。あなたが選んだその本を今度は、次の人に貸し出して下さいね。」

 土居さんは、環境問題に対して関心を持つ人の輪が大きく広がって欲しいと、活動を続けています。

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止