飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
新着情報
◆新着情報
平成22年11月5日

 「奥飯石神楽保持者会」が平成22年度島根県教育優良団体に選ばれ、11月1日表彰式がありました。

 島根県教育功労者及び教育優良団体表彰は、島根県の教育・学術・文化・体育、その他各分野において、功績が特に顕著なものを表彰し、その功を顕彰するものです。(島根県のページはこちら
 
 「奥飯石神楽保持者会」は昭和36年に設立され、以来、島根県の指定文化財である「奥飯石神楽」の継承に努めて来られました。また、昨年には全国民俗芸能大会(日本青年館:東京)で公演を行うなど活発な活動を行っておられます。(第59回全国民俗芸能大会の様子はこちら・・・「飯南町攻略サイトさとやまにあ〜鮎ブロ」 教育委員会のhp「飯南町だより」
 こうした実績を認められ、今回の受賞となりました。



 写真は11月4日(木)、志々乃村神社(飯南町八神)での奥飯石神楽奉納(八神神楽団)の様子です。
『三番叟』
舞手は小学校1年生のコンビ。
大変よくできました!と会場から歓声!!
『悪切』
人気の演目。
彼の「悪切」には「おかっけ」がいるそう☆
『国向』
大国主の国譲り神話。
(後述)NHKで放送されるのはこの演目です。




 この日は、NHK松江放送局による撮影もありました。スタッフ5人にカメラが2台、舞座の周りにはカメラが移動するなんだかレールみたいのも設置され、大がかりな撮影となりました。
 
 この撮影は島根県が島根の歴史文化の魅力を全国にPRする取り組み「神々の国しまね 古事記1300年」(島根県によるオフィシャルサイトは→こちら)に関連して島根の貴重な文化である「神楽」を紹介する番組を制作するためのもの。放送日、番組タイトル等は未定とのことですが、出雲神楽、奥飯石神楽、石見神楽がそれぞれ紹介されるそう。
 
 八神神楽団の雄姿、楽しみですね。(放送日等が決まりましたらお知らせします)

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止