飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
新着情報
◆新着情報
平成23年10月13日

 朝晩、めっきり秋らしくなってきた今日この頃。
 最低気温が4℃の朝もあったとのことで、こたつの出ているご家庭もちらほら。
 
 そんな飯南町はお祭のシーズンの時期でもあります。
 飯南町の秋祭りでは多くの神社で「はやしこ」と「神楽」の奉納が行われます。「はやしこ」とは、花笠、ゆかた姿の囃し手が華やかに楽を打ち鳴らしながら御神幸に随行し、街を巡るもの。また、飯南町には、出雲神楽の流れをくむ奥飯石神楽と石見神楽を演じる飯南神楽同好会の2つの系統の神楽(団体)があり、町内の神社で神楽を奉納します。

◆姫ノ飯(ひめのえ)神事  〈島根県無形民俗文化財〉
男性神職が巫女に扮し、穀霊への感謝の意を舞で表現する特殊神事(由来八幡宮:11月7日)


 飯南町の秋祭りスケジュールを掲載します。
 お神輿と「はやしこ」の巡行にあわせ町なみを歩き、神社の境内へ。境内では円陣を組んで行われる「はやしこ」のライブを見学しましょう。夜更けからはじまる神楽は是非、観て下さいね。昔なつかしい田舎の秋祭りの雰囲気が味わえますよ。

神社 場所 内容
■谷八幡宮 飯南町井戸谷522 10月18日(火) ・例祭
・はやしこ奉納(午後)
・神楽:夜7時から・・・飯南神楽同好会(石見系神楽)
■明剣神社 飯南町志津見316 10月22日(土) ・例祭
・はやしこ奉納
 お昼12時 志津見クラインガルテンクラブハウス出発〜午後2時ごろ明剣神社へ
■角井八幡宮 飯南町角井436
10月30日(日) ・例祭
・はやしこ奉納・・・午後2時に八幡宮へ
■武内神社 飯南町花栗1014 10月30日(日) ・子どもみこし・・・午後予定
・子ども相撲・・・午後予定
■赤穴八幡宮 飯南町上赤名1642 11月1日(火) ・古伝祭
・はやしこ奉納・・・お昼12時30分から赤名の町を巡行し午後3時ごろ八幡宮へ。
11月2日(水) ・例祭
11月3日(祝) ・由緒祭、剣神社・招魂社例祭
・神楽:夜7時から・・・奥飯石神楽保存会(出雲系奥飯石神楽)
■八幡宮 飯南町都加賀717 11月2日(水) ・例祭
・子どもみこし
■志々乃村神社 飯南町八神60 11月3日(祝) ・例祭
・はやしこ奉納 
11月4日(金) ・神楽:夕方5時30分から・・・八神神楽団(出雲系奥飯石神楽)
■来島神社 飯南町下来島3451 11月5日(土) ・例祭
・はやしこ奉納・・・午後1時から
■由來八幡宮 飯南町頓原1636 11月7日(月) ・古伝祭
・はやしこ奉納・・・午後2時から頓原の町を巡行し、午後4時に八幡宮へ。
・姫之飯神事
11月8日(火) ・例祭
神楽:夜7時から・・・敷波神楽団(出雲系奥飯石神楽) 
■和田八幡宮 飯南町小田322 11月12日(土) ・例祭
・はやしこ奉納・・・午後2時に和田八幡宮へ。
11月13日(日) ・神楽:夜7時から・・・奥飯石神楽保存会(出雲系奥飯石神楽)
■金屋子神社 飯南町上来島1043 10月25日(火) ・例祭
・はやしこ奉納・・・午後2時に金屋子神社へ。
10月26日(水) 神楽:夜7時から・・・奥飯石神楽保存会(出雲系奥飯石神楽)
■塚原八幡宮 飯南町野萱789 11月20日(日) ・例祭
・はやしこ奉納・・・12時すぎに来島三日市市街を巡行し、13時ごろに八幡宮へ。
11月21日(月) ・神楽:夜7時から・・・奥飯石神楽保存会(出雲系奥飯石神楽)


☆ここで神楽観賞の仕方について学習しましょう☆

神楽鑑賞達人への道〜飯南編

 
 ★ステップ1 〈防寒対策は万全に〉 
  飯南町の秋の夜は結構寒い。座布団・ひざ掛けなど持っていくといいでしょう。 
 ★ステップ2 〈my飲物持参〉 
  神楽は長丁場。(夜の11時くらいまでつづきます)お酒やお茶、食べものを持参してゆっくり楽しみましょう。
  お隣の人と注ぎつ注がれつ・・・いつの間にかみんな仲良しに。
 ★ステップ3〈お花をあげてみよう〉
  神楽の舞に感動したら「おひねり」をあげよう。飯南町では「お花」と書いた封筒に小額のお金を入れ神楽団に渡します。
 ★ステップ4〈ここまでできたら達人認定〉
  神楽場が「熱く」なってきた後半!お酒の勢いも手伝ってあなたも、かなり盛り上がっているはず。
  勢いに任せて舞台に上がっていっしょに踊っちゃいましょう!ここまでできたら達人認定☆

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止