飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
新着情報
◆新着情報
平成24年4月25日

 赤名湿地(島根県飯南町)のミツガシワが咲き始めています。
 
◆4月25日現在の赤名湿地
【長尾池】
【赤名湿地 木道】
リュウキンカも咲き始めています(黄色い花)
ミツガシワ(つぼみ)


 白いミツガシワの花が咲き誇るゴールデンウィークの時期 = 赤名湿地を訪れるのに一番いい時期。

 といってもいいかもしれません。木々の芽吹きや澄んだ小川のせせらぎもこの時期ならでは。


 ミツガシワは地球の気候が今より寒冷であったころの植物で、現在は比較的冷涼な地域に所どころ残存する「逃げ残り」の植物。赤名湿地は自生地の最西限といわれています。
 
 湿地の中に設けらた木道を進んだ先にある長尾池の水面に咲くミツガシワの大群落は、まさに白いじゅうたん。見ごろは、これからゴールデンウィークの頃、5月の第2週くらいまでは見ることができそうです。

 ゴールデンウィークに帰省されるなど、飯南町を訪れる方がいらっしゃいましたら、赤名湿地。おススメです☆
 




赤名湿地への車の乗り入れはできません。赤名湿地駐車場をご利用ください。

より大きな地図で 赤名湿地駐車場 を表示

 赤名湿地の基本情報は→こちら(飯南町歴史と文化のサイト)
 赤名湿地のその他の花の開花時期などについては→こちら(飯南町の観光のサイト)

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止