飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
飯南町だより
 ◆飯南町だより

 「美しい日本の歴史的風土」に選定されました。                                         

 飯南町の歴史的・文化的景観である「琴引山麓の里山地域」と「赤名宿と銀山街道」が「美しい日本の歴史的風土 準100選」に選定されました。

 この「美しい日本の歴史的風土100選」事業は古都保存法施行40周年記念事業として実施されたもので、日本全国に残る歴史的・文化的資産が自然環境と一体となった美しい「歴史的風土」を選定し、国民共有の文化遺産として保存・継承しようとするものです。全国から698件の推薦があり、このほど、100選、準100選が選定されました。

 「琴引山麓の里山地域」と「赤名宿と銀山街道」は、惜しくも100選入りは逃しましたが、揃って準100選に選定されました。準100選といえども、名だたる観光地・景勝地に混じって、その価値を認められたということは意義深いことだといえるのではないでしょうか。

【琴引山麓の里山地域】
 古来より「琴引山」を神そのもの、また神が宿る山として崇め、その信仰に由来する伝統行事を現在まで受け継ぎながら、鎮守の氏神を中心に里山の原風景をよく残しています。



【赤名宿と銀山街道】
 銀が行き交った時代の面影をよく残す銀山街道。また中近世の城郭・軒を連ねる寺院・階段状につくられた街道、旅籠を思わせる古い旅館や酒蔵などが銀山街道の面影を損なうことなく宿場町に保存されています。

 未来に残したい「歴史的風土」や文化が残っている飯南町、なんだか少し誇らしい気持ちになってしまいました。そこに生きた人々の暮らしぶりや歴史の積み重ねに裏打ちされ育まれた私たちの町の美しい「歴史的風土」を次の世代に伝えて行きたいものですね。

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止