飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
飯南町だより
 ◆飯南町だより

 銀山街道創作料理 一汁五菜                                                   

 飯南町の銀山街道を活かた町づくりを行っておられる赤名地区自治振興組織「アクト3赤名」は平成18年度の事業として「銀山街道案内マップ」づくりと「銀山街道ゆかりの味」開発に取り組んでこられました。

 平成19年2月24日、アクト3赤名のメンバーが現地を踏査して確認した銀山街道や周辺の関連史跡が盛り込まれた「銀山街道案内マップ」と宰領(上納銀の荷継ぎをとり仕切る代官所の役人)の昼食を記した古文書をもとに考案された「銀山街道創作料理 一汁五菜」が会のメンバーらに披露されました。

 およそ半年にわたる熱心な活動を経て完成したマップの出来ばえについて語り合いながら、女性を中心とした会員が腕を振るった銀山街道創作料理を味わうみなさんの顔はとても満足そうでした。

【銀山街道創作料理】
1.本膳
  坪 のっぺい    赤かまぼこ・白はんぺん・人参・里芋・蒟蒻
  刺身         鯛霜降り 酢味噌
  なま酢        川魚 寒はえ 大根 なめこ
  香の物        高菜漬
  御飯
  汁          味噌汁 しじみ
2.二の膳
  平          大和芋かのこ揚げみぞれあんかけ
  汁          吸いもの
  中酒         甘酒
3.焼き物膳
  山女塩焼き
  いのしし甘辛煮 
  お菓子         錦玉子 
  お茶          はぶ草茶

 私もこの試食会、お仲間に入れていただきました〜。おいしい料理の数々・・・ありがとうございました。お刺身に醤油ではなく酢味噌をつけていただいたのですが、私にとってはとても新鮮で、且つ、とてもおいしいと感じました。(江戸時代には実際、醤油の代わりに仕込んだ味噌の上澄みを調味料としていたそうですよ。)

 昼食に「銀山街道創作料理」をいただく銀山街道ウオーキング大会の開催、赤名宿や銀山街道のエピソードを盛り込んだガイドブックの作成など、今後も楽しい活動をどんどん予定していらっしゃるようですよ。今後も目がはなせませんね。

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止