飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
飯南町だより
 ◆飯南町だより

 みんな知ってた?                                                               

 江戸時代の初め頃まで頓原周辺は「由来(ゆき)郷」と呼ばれていました。後鳥羽上皇が隠岐島へ流される途中にこの地に足を止め、「よき郷かな」とおっしゃられたのが名前の由来とも言われています。

 それはさておき、飯南町頓原には「由来乃郷(ゆきのさと)」というおまんじゅう屋さんがあります。

 唐突ですが・・・

 このお店の「由来まんじゅう」の上についているスタンプ!(黒あんと白あんを区別するため白あんのおまんじゅうの上には焼印のような印を付けておられます) 季節の移り変わりにあわせて、年間9種類も変化してるって知ってました〜?

    「雪模様・貝雛・蝶・菖蒲・流水紋・鮎・とんぼ・銀杏・秋桜」

 今は、菖蒲の模様が付いています。
 私は、先日、初めてこのことを知り、ちょっとびっくり。 数年にわたり、このおまんじゅうを食べてきたのに・・・(-_-;)まだまだです。 


 そんな私とはウラハラに「由来まんじゅう」のお味のほうはバッチグー!!
 頓原サンライズファームの平地飼い地鶏の有精卵、沖縄産の黒砂糖、町内産の小豆、使用する水は毎朝、地下水を汲みに行くというこだわりよう!もちろんその日の分しか作りません。おいしくない筈がないといった感じですね。

 「無添加・国産・つくりたて」にこだわった「由来まんじゅう」。
 もうすぐ夏です。由来まんじゅうの上には何のスタンプがついているでしょう?季節感も一緒に召し上がってみられてはいかがですか。

 定休日は月曜日と日曜日の午後だそうです。
 営業時間等、詳しいことは、とんばら味工房「由来乃郷」(電話0854−72−1682)へお問い合わせ、お願いします。

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止