飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
飯南町だより
 ◆飯南町だより

 飯南の春を見つけました3                                                        

 暖かい日が続きます。しかも毎日、風が強いので花粉・・黄砂・・に悩まされている人には過ごしにくい今日この頃。みなさんはいかがですか?
 さてさて、今日も飯南町(島根県飯石郡)の春を見つけてしまいました。



中国山地の山里 飯南町にもう桜?
と思われるかもしれません。桜前線は、四国辺りだそうですからね。


この桜は、雪害(今年の雪は特に重たく飯南町でもたくさんの木々が被害にあいました)で折れた桜の枝。


このお宅では、折れた桜の枝を1月中ごろからずっと家の中で活けておられたそう。


その桜が今、ご覧のとおり満開になりました。

家の人に
『きれいでしょ。』

と縁側まで出して見せていただきました。


ひとあし早い春を楽しませてもらいました。

雪で折れてしまった枝もこうして花を咲かせることができてきっと喜んでるんじゃないかな・・・。




飯南の里山に、田に水をあてる(水を張る)音が聞こえてきました。冬のあいだ凍てついた大地が生き返っていくようです。


田んぼを耕すトラクターもスタンバイオーケー。


お米を作っておられる農家では、4月終わりから5月にかけて行われる「田植え」に向けて忙しい日が続きます。

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止