飯南町の歴史と文化 ホーム サイトマップ 飯南町の歴史と文化
飯南町だより
 ◆飯南町だより

 飯南のパワースポット@ 赤穴八幡宮                                   

 梅雨まっただ中の今日この頃。ドンヨリ・ジメジメ・・・なんだか気分も萎えてしまいがちですよね。そんな皆さんに活力を どーんと注入する飯南町の超パワースポットをお教えいたしましょう。


赤穴八幡宮
(秋の例祭)

 第1弾は飯南町上赤名に鎮座する赤穴(あかな)八幡宮!!
 実は、ちかごろ、縁結び・夫婦円満のご利益がすごいと人気急上昇。参拝者が増えているのだそう。
 
 どうしてなのか?赤穴八幡宮と「縁結び」との関係は?
 
 そこには深〜い理由があったんです。

理由その1 出会いのパワースポット
 赤穴八幡宮は玉依姫(赤穴八幡宮のご祭神)が、想いを寄せる大山咋神に、願いがかなってやっと出会えたというロマンチックな場所。(丹塗箭神話)

 二人が出会った樅の木の下には記念の石碑が建っています。

 「出会いの樅の木」は恋愛成就を願う女性、また素敵な伴侶を求めている方に素敵な出会いの力を与えてくれるパワースポットなのです。


理由その2 夫婦円満〜とわの契り
 赤穴八幡宮の境内には樹齢1,000年ともいわれる大杉が2本寄り添うように、そして堂々と立っています。
 だれとはなしに この大杉を「夫婦千年杉」と呼び信仰を集めています。

 「いつまでも仲良く・・・」
 「いつまでも元気に・・・」

 ここを訪れるカップル・参拝者は自然にそんな気持ちになると言います。


理由その3 一途な想いは届く
 イチョウの枝が杉を貫いている珍しい光景。2本の木が一体となる現象を「連理」と言い、古来、吉兆、縁結びのご神木とされています。中国の詩人 白居易は、「地に在りては願わくは連理の枝とならん」と男女の永遠の契りを連理になぞらえて詠いました。
 
 赤穴八幡宮の連理は異種木の連理。連理の中でも極めて珍しいもの。
  「一途な想いは必ず奇跡を呼び起こす」
 そんな力と勇気を与えてくれると評判のパワースポットです。



 う〜ん な・る・ほ・ど  ですね。
 赤穴八幡宮・・・とてつもなく「恋愛」に関するスポットが集中しているではありませんか!否が応でもご利益をいただけそうな気がします。
 人気急上昇のワケ 納得ですな☆




【赤穴八幡宮】  島根県飯石郡飯南町上赤名1642


より大きな地図で 赤穴八幡宮 を表示  

▲トップ

 

〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2084-4番地 飯南町教育委員会 TEL:0854-72-0301 FAX:0854-72-1354  記事・画像転用禁止