飯南町では、3名の『地域おこし協力隊』を募集しています!

地域のさまざまな活動を通して、飯南町の元気な街づくりに協力してくれる熱意のある方のご応募をお待ちしています! 

 飯南町は、人口5,200人あまりの広島県との県境にある小さな町です。標高約450mの県下でも代表的な高原地帯で、豊かな自然を活かしたまちづくりに取り組んでいます。多くの山間市町村と同様、少子高齢者による人口減少は町の将来を考えたときに深刻な問題となっていますが、飯南町を支える地域の方々は、地域の活性化を目指して、それぞれの資源を活かした産業創出にむけて頑張っています。飯南町では、地域の担い手となり“新しい風”を吹きいれ、様々な活動を通して地域の元気づくりに協力してくれる“飯南町地域おこし協力隊”を募集します。

 

■以下の3地区で各1名ずつ募集中!

 
地区・団体 年齢要件 問合せ 募集要項


宇山地区

農事組合法人草の城
(くさのじょう)

 
22歳以上
40歳以下

 
飯南町役場
地域振興課
TEL:0854-76-2864

pdfファイル募集要項
(PDF:199kB)
※随時募集

 
谷地区
谷自治振興会

 
22歳以上
40歳以下

 
飯南町役場
地域振興課
TEL:0854-76-2864

pdfファイル募集要項
(PDF:200kB)

※随時募集


志津見地区
志津見振興組合

 
30歳以上
59歳以下

 
飯南町役場
地域振興課
TEL:0854-76-2864

pdfファイル募集要項
(PDF:221kB)

※随時募集

  

wordファイル応募用紙(DOC:37kB)

     

<宇山地区>

 宇山地区の住民で組織する農事組合法人「草の城」では、地域内で栽培している高糖度のサツマイモを活用した加工品販売を行っています。 サツマイモの植え付け・収穫時期には県内外の大学生との交流活動も行うなど、都市交流活動も活発な地域です。 新たに地域おこし協力隊となった方には、地域の方と連携して様々な活動に従事していただきます。

 宇山(1) 宇山(2)

  • 地域の農作業補助や住民の生活支援
  • 地域で栽培しているサツマイモを活用した加工品開発、包装パッケージ等の企画等
  • 上記産品の販売ルートの確立及びネット販売の試行
  • 都市交流活動の推進、内容の再検討等
  • 水仙の里事業の拡大(植栽管理・イベント開催・情報発信)
  • 各種地域づくり団体等とのネットワーク確立

 

<谷地区> 

 谷地区は人口約230人余りの小さな地区ですが、平成22年に地区の廃校を活用した拠点施設「谷笑楽校」が開校し、住民主体での地域づくりを実践しています。過去には、総務大臣賞を受賞したこともあり、県外からも注目が集まっている地域です。谷地区の住民や集落支援員と連携し、地域資源を活かした新たなビジネスに取り組みます。
※将来的に起業を目指す人材を優先採用。(農業・モノづくり・調理等の経験があると良い。) 

  谷(2) 谷(1)

  • 地域の状況に適した農産物の生産体験および研修(野菜、ぶどう・ゆず、米 等)
  • 地域の特産物を活かした農産加工品の試作や販売など、起業化に向けた活動

 

<志津見地区> 

 志津見地区では、志津見ダム建設に伴って整備された滞在型市民農園「クラインガルテン」や地元食材を活用した食堂「うぐいす茶屋」の運営を行いながら、地域資源を活かした活動を行い地域維持に努めています。地域おこし協力隊には、地域と一緒に交流活動や経済活動に従事していただき、永続する地域を目指した産業おこしに取り組んでいただきます。

 志津見1 志津見2

  • 地域活動への参加と活性化への課題抽出と検討
  • 地域の特産品を活かした加工品づくり
  • 農林業を体験しながら会社事業の課題抽出と将来性検討
  • 集落活性化メニューの実践と検討
  • 田舎体験事業のメニュー化

 

お問い合わせ窓口
  • 窓口:飯南町役場 地域振興課 
  • 電話:0854-76-2864