第55回島根米品評会の受賞式が行われ、飯南町のお米も数多く入賞しました。

 

【第55回島根米品評会 受賞者】

○水稲うるち玄米 品種別の部

「島根県知事賞」 有限会社 つがか農園(品種:コシヒカリ) 

 

○醸造用玄米の部

「日本酒造組合中央会長賞」 下赤名ファーム・エンジニアリング株式会社(品種:五百万石) 

「島根県知事賞」 山田裕信(品種:五百万石) 

「島根県農業振興協会長賞」 農事組合法人 晴雲(品種:五百万石)

 

○水稲もち玄米の部

「全米販理事長賞」 大谷逸雄(品種:ヒメノモチ) 

「島根県知事賞」 山田裕信(品種:ヒメノモチ)

「島根県農業協同組合長賞」 農事組合法人 晴雲(品種:ココノエモチ)

 稲穂

 

毎日食べられているお米ですがその品種は、酒米、もち米などの多くのものが存在します。今回の受賞式では、飯南町のお米が様々な品種で高評価をいただきました。飯南町民としてとても誇らしく嬉しいことですね。

 

生命の源「生命地域」飯南町で育ったお米は、私たちの元気の源です。今日も飯南町の美味しいお米をたくさん食べて元気いっぱい過ごしていきましょう。

 

ご飯