8月2日(水)、下来島にある温泉「加田の湯」が入浴者50万人を達成しました。

50万人目となったのは、広島県の神石高原町からお越しの福本弘昭さん・幸子さんご夫婦。多いときは週3回訪れる常連さんで、「まさかの50万人目ということでとても驚きました。3年ほど前から通っているのですが、ここの湯は疲れが本当に取れるんです。地元の方にも顔を覚えてもらって、大好きな温泉です」と話されました。

画像