8月16日、夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会が飯南町で盛大に行われました。  ここ最近、猛暑が続く毎日でしたが、本番は台風15号の影響をうけ室内での開催となりました。参加人数は、飯南町の人口(4,900人)の1割近い510人の方々にご参加いただき、メイン会場の町立頓原中学校体育館は満員となり、町立頓原小学校体育館と合わせ二会場で開催しました。

 当日は、「かんぽくん」、「い~にゃん」のキャラクターたちも会場を盛り上げ、また一緒に体操をしてくれ、会場がより活気にあふれかえりました。

 早朝、子どもは眠たい目をこすりながら親の手に引かれ、おじいさん、おばあさんは朝から元気一杯であいさつをお互い交わされるなど、中山間地域の個性あふれる光景を目にし、清々しく大会を実施することができました。

 今年で90周年を迎えるラジオ体操、記念の年に開催ができたことは大変うれしく思います。 今後は、これを契機にさまざまなイベント、事業の始業前に、このラジオ体操実施が定着して行き、住民の健康増進につながっていくことを期待します。

 本日、参加いただいた方々には、お礼申し上げます。

ラジオ体操