「飯南町に住んで良かった」「飯南町に住みたい」と思っていただくためには、医療及び福祉従事者を確保し住民の皆さんが安心して暮らせる環境をつくることが必要です。
 この助成金は、将来飯南病院や町内福祉施設等に勤務する意思のある看護学生及び福祉従事者養成学校の学生に対し助成金を交付することにより飯南町の医療を担う看護師及び福祉従事者などを育成することで、町民のみなさんの福祉の向上を図ることを目的としています。
 次のとおり、平成31年度の助成対象者を募集します。

◇対象者

○大学及び大学院の看護学科等又は看護師養成所等に在学する者

○社会福祉士及び介護福祉士法の規定に基づく学校又は養成所に在学する者

○児童福祉法の規定に基づく学校に在学する者

※飯南町医療及び福祉従事者確保対策助成金条例第2条各号に該当する者

 

◇募集人数

・看護師を目指す学生……2名

・介護福祉士を目指す学生……2名

・保育士を目指す学生……2 名

 

◇助成にあたっての要件

 次の表の要件を満たすことが可能な方

区     分 要     件
看護師を目指して助成金を受ける者

卒業後直ちに医療機関に勤務することを原則とし、かつ、4年以上医療機関に勤務すること。

介護福祉士を目指して助成金を受ける者

卒業後直ちに福祉施設に勤務することを原則とし、かつ、4年以上福祉施設に勤務すること。

保育士を目指して助成金を受ける者

卒業後直ちに保育所に勤務することを原則とし、 かつ、4年以上保育所に勤務すること。

 ※要件を満たすことができなくなったときは、返還を求めることがあります。

 

◇助成金の額及び助成の期間:次の表のとおり

区     分 助成金額 摘   要
看護師を目指す学部等に在学する者 月額50,000円以内 最大4年の期間
500,000円以内 入学時のみ一時金
介護福祉士を目指す学部等に在学する者 月額50,000円以内 最大4年の期間
500,000円以内 入学時のみ一時金
保育士を目指す学部等に在学する者 月額50,000円以内 最大4年の期間
500,000円以内 入学時のみ一時金

◇助成金の交付方法:在学の状況を確認し、毎年度6月中に一括交付します。

 

◇助成金の申請方法

wordファイル「飯南町医療及び福祉従事者確保対策助成金交付申請書」(DOCX:19kB)を応募期間内に提出してください。

※添付書類

・申込人の在学証明書(学年のわかるもの)、住民票謄本(在学証明書が間に合わない場合は、面接時に提出してください。)

・連帯保証人の住民票謄本、印鑑証明書、納税証明書、所得証明書

 

◇応募期間  平成31年4月1日(月)~4月22日(月)

《郵送の場合は、締切日の消印有効》

 

◇選考方法

・書類審査

・面接審査

期日:平成31年5月12日(日)(応募者に直接通知します。)

会場:飯南町役場 本庁舎

審査員:飯南町長ほか 

 

◇審査結果通知:平成31年5月中旬に通知します。

 

◇その他:下記の関係条例等にご留意ください。

wordファイル「飯南町医療及び福祉従事者確保対策助成金条例」(DOCX:13kB)

wordファイル「飯南町医療及び福祉従事者確保対策助成金交付要綱」(DOCX:752kB)

wordファイル「飯南町補助金等交付規則」(DOCX:323kB)

 ※要件等について、ご不明な点は、下記までお問合せください。