令和元年10月1日の消費税引上げに伴い、国において実施される「キャッシュレス・消費者還元事業」に加盟する町内店舗の増と町内消費の拡大を図るため、キャッシュレス決済導入等に必要な経費を補助する制度を創設しました。
キャッシュレス決済の導入を検討している事業者の方や国の還元事業に加盟する予定の事業者の方は、ぜひ本制度をご活用ください。

【対象事業者】
・町内に店舗を有し、事業の拠点が町内にある事業者
・1事業者が複数の店舗を運営している場合には、店舗単位で対象となります。

【該当要件】
・国において10月から導入されるキャッシュレス決済加盟店舗となることを条件とする。

【補助金申請期間】
令和元年7月16日~令和2年2月末まで


【補助金対象経費】   ※詳細は、下記制度概要をご覧ください。
・軽減レジ導入経費補助
・キャッシュレス決済手数料補助
・決済導入環境及びフリーWiFi環境整備補助
・キャッシュレス有識者等派遣事業

【その他】
1つの店舗において、複数のメニューを活用することができます。

 pdfファイル「制度概要(詳細)はこちら」(PDF:143kB)

 

補助金の申請窓口は、飯南町商工会になります。

TEL 0854-76-2118

制度に関するお問い合わせは、下記飯南町産業振興課までお問い合わせください。