お問い合わせ窓口
  • 窓口:飯南町役場・頓原基幹支所・来島支所・志々支所
  • 担当:住民課 税務担当 
  • 電話:0854-76-2213

軽自動車税

4月1日現在で、町内に次の車種に該当するものを所有している方は、年に1回軽自動車税を納めなければなりません。税金を納めることで、車検や保険の申込ができるようになります。

納めなければならない方

  • 125cc以下の原動機付自転車
  • 軽自動車およびボート・トレーラー(けん引する二輪)
  • 2輪の小型自動車
  • トラクター・コンバインなどの小型特殊自動車
  • ミニカー

税額

車種により、次のとおり税額が定められています。なお、4月2日以降に車を廃車してもその年の税金は減額されません。

地方税法等の一部が改正されたことに伴い、平成28年度以降の軽自動車税の税率が以下のようになります。

表1【原付・二輪車・小型特殊自動車】

区分 改正前税率 改正後税率

原動機付き
自転車

50cc以下 1,000円   2,000円

50cc超90cc以下

 1,200円

90cc超125cc以下

 1,600円  2,400円
 ミニカー  2,500円 3,700円
二輪の軽自動車
(125cc超250cc以下)
2,400円 3,600円
二輪の小型自動車
(250cc超)
 4,000円 6,000円
小型特殊自動車(農耕作業用) 1,600円 2,000円
小型特殊自動車(その他) 4,700円  5,900円

表2【三輪車以上の軽自動車】

区分 改正前税率 改正後税率
新車新規登録日がH27.3.31までの車両

新車新規登録日がH27.4.1以降の車両(1)

新車新規登録日から13年経過した車両 
軽貨物   自家用 4,000円 4,000円 5,000円 6,000円
 営業用 3,000円 3,000円 3,800円 4,500円
軽乗用 自家用  7,200円 7,200円 10,800円 12,900円
 営業用  5,500円 5,500円 6,900円 8,200円
三輪   3,100円 3,100円 3,900円 4,600円
雪上車 2,400円 2,400円 3,000円 3,600円

※中古車等を購入された場合は、購入日ではなく「初年度検査年月日」が基準となりますのでご注意ください。

 表3【軽自動車税のグリーン化特例】

 表2の(1)のうち、平成29年度分の軽自動車税のみ、平成28年4月から平成29年3月までに新車新規登録した排出ガス性能及び燃費性能の優れた以下の車両に対しては、軽減された税率となります。

区分 改正後税率
※表2の(1)
グリーン化特例による税率
(A)概ね75%軽減対象車 (B)概ね50%軽減対象車 (C)概ね25%軽減対象車
軽貨物 自家用 5,000円 1,300円 2,500円 3,800円
営業用 3,800円 1,000円 1,900円 2,900円
軽乗用 自家用 10,800円 2,700円 5,400円 8,100円
営業用 6,900円 1,800円 3,500円 5,200円
三輪 3,900円 1,000円 2,000円 3,000円

(A)概ね75%軽減対象車
 電気自動車、天然ガス自動車等

(B)概ね50%軽減対象車
 貨物:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車
 乗用:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成車

(C)概ね25%軽減対象車
 貨物:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車
 乗用:平成17年排出ガス基準75%低減(★★★★)かつ平成32年度燃費基準達成車

納付の方法

毎年4月中旬に、役場から納税通知書を送付します。4月末が納付期限です。

車検と納税証明

軽自動車(250cc以下の二輪を除く)と二輪小型自動車(250cc以上)には「車検」があります。車検には、各窓口で交付する「納税証明書」が必要です。

軽自動車税の減免

「心身障害の程度が一定以上の方」を対象として、軽自動車税を減免しています。申請するときは次のものを用意し、納期の7日前までに住民課へお越しください。

注)普通自動車税の減免を受けている方は申請できません。

  • 印鑑(認印可)
  • 運転免許証
  • 軽自動車税の納付書
  • 身体障害者手帳
  • 自動車検査証(軽四輪の場合)