R2飯南町体験プログラム

飯南町体験プログラムは、田舎暮らしを検討する方に飯南町の暮らしを体験していただき、移住に向けての一歩を踏み出していただくためのプログラムです。

令和元年度は73名の方が体験プログラムを利用し飯南町を訪れ、そのうち27名の方が実際に飯南町に移住されました。

コロナウィルスの感染拡大を受け4月より実施を見合わせていましたが、島根県の移動自粛要請が解除されたことを受け、6月19日よりプログラムを再開いたします。感染対策を十分にとったうえで、ぜひ飯南町にお越しください。

田舎ぐらし検討中の方のための 島根県飯南町 体験プログラム 概要

R2飯南町体験プログラム

飯南町体験プログラム チラシ (JPEG:0.5MB)

飯南町体験プログラム チラシ (PDF:1.2MB)


★ 実施期間

令和2年6月19日(金)~令和3年3月31日(水)
実施期間内で日帰りや1泊~1か月程度まで調整可能。
まずはご相談ください。
※期間内でも状況に応じて中止する場合があります。

★ 対象者

田舎暮らしを検討している飯南町外在住者

★ 実施内容

ご希望に応じて各種体験や見学を個別に企画します。
お住まいのこと、お仕事のこと、生活環境、教育環境等
知りたいこと、体験したいことをご相談ください。

~プログラム例~

・空き家バンク物件の見学
・農家での農業体験
・伝統文化しめなわづくり体験 etc.

宿泊は飯南町内の宿泊事業所またはお試し暮らし住宅です。
宿泊費、各種体験料はかかりません。
飯南町までの交通費、体験期間中の食費はご負担ください。

飯南町お試し暮らし住宅については下記をご確認ください。
http://iinan-teiju.jp/live/livingExperience/        

プログラム例

★申込方法

移住相談の一環として実施していることをご理解いただき、
まずはご相談ください。
TEL :0854-76-2864
メール:teiju-center@iinan.jp

ZoomやLINEを使いオンラインで顔を合わせての相談も可能です。
詳しくは下記をご確認ください。
http://www.iinan.jp/information/news/teiju_online2020

★注意事項

感染症対策のため以下のことにご協力ください。

・体験中はマスクを着用し、こまめに手洗い、消毒をしてください。
・できるだけ少人数でおこしください。
・滞在中は毎日検温し、異常がある場合は体験を中止してください。
・スマートフォンに接触確認アプリをインストールし携行してください。
・できる限りマイカーまたはレンタカーでおこしください。
・「3つの密」を避け、人との距離を保つようにこころがけてください。
・町内の方との交流はできるだけ避けますのでご了承ください。
・体験者全員の連絡先を1か月程度保管します。
・やむを得ず中止することもありますのでご了承ください。