お問い合わせ窓口
  • 窓口:飯南町役場・頓原基幹支所・来島支所・志々支所
  • 担当:住民課 税務保険担当 
  • 電話:0854-76-2213

 国民年金の種類と加入

 国民年金は3種類に分けられ、それぞれ加入資格や支給方法が違います。

加入の種類

  • 第1号被保険者 自営業・農業・学生など
  • 第2号被保険者 サラリーマンや公務員など(厚生年金や共済組合の加入者)
  • 第3号被保険者 サラリーマンの奥さんなど(厚生年金や共済組合の加入者に扶養されている配偶者)

国民年金加入・変更届出

 国民年金に加入したり変更されるときには、届出が必要です。次のようなときは、「必要なもの」を揃えて役場窓口へお越しください。

こんなとき
種類
必要なもの
会社を退職したとき
第2号被保険者

第1号被保険者
  • 年金手帳
  • 印鑑
  • 退職日が分かるもの
住所・氏名が変わったとき
第1号被保険者
  • 年金手帳
  • 印鑑
会社等に勤める配偶者(厚生年金・共済組合加入者)に扶養されなくなったとき

例)配偶者が退職や離婚したとき・収入が増えたときなど

第3号被保険者

第1号被保険者
  • 年金手帳
  • 印鑑
  • 配偶者の退職日が分かるもの
国民年金受給者が死亡したとき  
  • 年金証書
  • 印鑑

 

会社へ就職した場合

 会社に就職して厚生年金に加入したときは、会社から社会保険事務所へ手続きが行われ、その時点で国民年金の資格は自動的に喪失します。

第3号被保険者の届出

 会社等に勤める配偶者(厚生年金・共済組合加入者)の扶養になったときの届出は、事業主を経由して社会保険事務所に届けられます。手続きに必要なものは、各事業所にご確認ください。