お問い合わせ窓口
  • 窓口:飯南町役場/頓原基幹支所/来島支所/志々支所
  • 担当:建設課 上下水道担当 
  • 電話:0854-76-3942

合併処理浄化槽の設置

設置に必要な個人負担

  • 支障物件の撤去・移転・復旧に掛かる費用
    例)庭木・庭石・家屋・塀・水道管・コンクリート
  • 流入・放流ポンプ、屋内からブロアまでの配線工事、浄化槽の上を駐車場として利用するための補強工事
  • 土質等(岩盤)により標準工事費を超える費用
  • ・宅内の排水設備工事
    例)浄化槽までの宅外配管、宅内配管・家屋・トイレの改造

工事の負担

浄化槽の大きさ

浄化槽の人槽

浄化槽の大きさは、原則的に住宅の延べ床面積で決まります。

人員算定表

述べ床面積 130m2以下 131m2以上
算定人数  5人 7人

 

設置に要する土地面積

乗用車1台分程度の面積です。

申し込みから工事完成・使用開始まで

申し込みを受けてから実際の工事に取りかかるまでには、いくつかの手続きが必要です。

  1. 設置申し込みの取りまとめ
  2. 設置希望者説明会および現地調査(町→設置者)
    1軒ごとに設置場所等の調査に伺います。
  3. 合併処理浄化槽設置申請書の提出(設置者→町)
  4. 工事の発注【入札】(町→請負業者)
  5. 工事計画書の作成・提出(町・請負業者→設置者)
  6. 工事計画承認(設置者・請負業者→町)
    ・工事計画に承諾したときに、提出していただきます。
    ・工事計画に異議があるときは、変更を求めることができます。
  7. 工事施工(請負業者)
  8. 工事完了・検査引渡し(請負業者→町)    
  9. 工事完了通知書・分担金納入通知書(町→設置者)
    ・工事が終了したことをお知らせします。
    ・工事費を清算し、分担金の額をお知らせします。(標準工事費を超えた場合、業者へ直接の支払額)
  10. 分担金の納入・使用開始届の提出(設置者→町)
    指定の期限までに、分担金の納入と使用開始届を提出していただきます。
  11. 使用料の納付(毎月)