子ども等医療費助成制度

 あなたのお子様が医療機関等で受診(入院・外来)したときの自己負担金を、町が助成します。

申請方法 ・手続きに必要なもの

  •  0歳から中学校卒業までのお子様で、助成を受けるには、事前に「乳幼児等医療費受給者証交付申請」を行う必要があります。出生届や転入届の届出時に手続を行ってください。 
  • 助成方法は以下の2つがあります。
    1. 現物支給・・・「子ども等医療費受給資格証」を医療機関へ提出すると医療費の支払いはなくなります。※資格証が利用できる医療機関
    2. 償還払い・・・支払った医療費の領収書を申請書と一緒に提出いただくと助成(償還払い)を行います。次の項目に該当する受診は全て償還払いの対象になります。
      • 0歳から中学校卒業までのお子様の県内・外病院受診の領収書
  • 償還払いの手続に必要なものは次のとおりです。
    • 印鑑
    • 健康保険証
    • 振込先の金融機関名・口座番号
    • 支払った医療費の受領書
  • 2の償還払い助成を受けるための申請書は各窓口にも用意しておりますが、下記からダウンロードする ことができます。

excelファイル「子ども等医療費助成申請書」をダウンロードする(XLS:28kB)

 *詳しくは、こちらのチラシも併せてご覧ください。

pdfファイル「子ども等医療費助成チラシ」をダウンロードする(PDF:262kB)

助成する医療費

対象   一部負担金   自己負担限度額
 0歳~就学前までの子ども   通院(外来) 総医療費の1割又は2割  全額助成
 入院  全額助成
 薬代(院外薬局)  全額助成
 就学後中学校卒業 までの子ども     通院(外来) 総医療費の3割/月     全額助成
 入院  全額助成
 薬代(院外薬局)  全額助成
 就学後20歳未満の者(慢性呼吸器疾患等14疾患群にかかる入院に限る)  入院・通院(外来) 総医療費の1割/月  1医療機関あたり 上限2,000円/月