○飯南町農林業研修宿泊施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成22年9月30日

規則第16号

(入居申込書)

第2条 条例第5条の入居の申込みは、飯南町農林業研修宿泊施設入居申込書(様式第1号)による。

(入居者の選考)

第3条 町長は、条例第5条第1項の申請があったときは、その内容等必要な事項について調査し、及び審査するものとする。

(入居決定通知書)

第4条 条例第5条第2項の入居決定通知は、飯南町農林業研修宿泊施設入居決定通知書(様式第2号)による。

(入居誓約書)

第5条 条例第6条第1項に規定する誓約書は、飯南町農林業研修宿泊施設入居誓約書(様式第3号)による。

(入居の期間の更新)

第6条 条例第4条ただし書に規定する承認を受けようとする者は、入居期間満了の日の30日前までに飯南町農林業研修宿泊施設入居期間の更新申請書(様式第4号)を町長に提出して、承認を受けなければならない。

(家賃の徴収猶予及び減免の手続)

第7条 条例第8条に規定する家賃の徴収猶予又は減免の申請をしようとする者は、特別の定めがあるものを除くほか、その理由を記載した飯南町農林業研修宿泊施設家賃の徴収猶予及び減免申請書(様式第5号)を町長に提出しなければならない。

2 前項の申請書には、その理由を証する書類を添付しなければならない。

(家賃の納付方法)

第8条 条例第9条に規定する家賃は、納入通知書により納付しなければならない。

(入居者の保管義務)

第9条 入居者は、当該居室又は研修宿泊施設の共用部分について滅失又は損傷があった場合は、飯南町農林業研修宿泊施設滅失・棄損報告書(様式第6号)によりその状況を町長に報告しなければならない。

2 条例第12条第2項の規定により、15日以上居室を使用しない者は、飯南町農林業研修宿泊施設長期不在届出書(様式第7号)を町長に提出しなければならない。

3 条例第12条第5項ただし書に規定する承認を受けようとする者は、飯南町農林業研修宿泊施設目的外使用申請書(様式第8号)を町長に提出しなければならない。

(居室の明渡し)

第10条 条例第13条第1項に規定する届出は、飯南町農林業研修宿泊施設明渡し届出書(様式第9号)によって提出しなければならない。

(立入検査証)

第11条 条例第15条第3項に規定する証票は、飯南町農林業研修宿泊施設立入検査証(様式第10号)による。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

飯南町農林業研修宿泊施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成22年9月30日 規則第16号

(平成22年9月30日施行)