○飯南町地域の振興を促進するための固定資産税の課税免除に関する条例施行規則

平成17年3月23日

規則第120号

(申請書等)

第2条 条例第3条第1項の規定により町長に申請する場合は、対象となる設備の取得価額、建物の敷地である土地の取得価額その他の事項を記載した固定資産税課税免除申請書(様式第1号)を提出しなければならない。

2 条例第4条第2項の規定による申請者への通知は、固定資産税課税免除通知書(様式第2号)により行うものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年8月23日規則第13号の2)

この規則は、公布の日から施行し、平成29年4月1日から適用する。

附 則(平成30年3月31日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像画像

画像

飯南町地域の振興を促進するための固定資産税の課税免除に関する条例施行規則

平成17年3月23日 規則第120号

(平成30年3月31日施行)

体系情報
第6編 務/第2章 税・税外収入
沿革情報
平成17年3月23日 規則第120号
平成29年8月23日 規則第13号の2
平成30年3月31日 規則第10号