○飯南病院糖尿病療養支援チーム設置要綱

平成26年3月31日

訓令第12号

(設置)

第1条 飯南町立飯南病院に飯南病院糖尿病療養支援チーム(以下「チーム」という。)を設置する。

(目的)

第2条 チームは、糖尿病に関する知識の普及を図るとともに、糖尿病患者の合併症を防ぎ、QOLを下げないことを目的とする。

(事業)

第3条 チームは、前条の目的を達成するため次の事業を行う。

(1) 糖尿病に関する知識の普及活動に関すること。

(2) 糖尿病教室の企画・実施に関すること。

(3) 地域糖尿病関連行事への参加・協力に関すること。

(4) その他、糖尿病の療養支援に関する活動に関すること。

(組織の構成)

第4条 チームは、次のスッタフをもって構成する。

(1) リーダー 1名 内科医師

(2) スタッフ 若干名

2 スタッフは、次に掲げる部署より選出する。

(1) 医局 1名以上

(2) 看護部 若干名

(3) 薬剤室 1名

(4) 栄養室 1名

(5) 調理室 1名

(6) 歯科衛生室 1名

(7) リハビリテーション室 1名

(8) 臨床検査室 1名

(9) 保健福祉課 1名以上

(会議)

第5条 リーダーが必要と認めたとき、会議を行う。

2 会議は、事務局が招集し、リーダーが議長となる。

3 リーダーが認めたときは、スタッフ以外の者の出席を求め、その意見を聴くことができる。

(任期)

第6条 スタッフの任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。

(事務局)

第7条 チームの事務局は、臨床検査室おいて担当する。

(補則)

第8条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項はチームで定める。

附 則

この訓令は、平成26年4月1日から施行する。

飯南病院糖尿病療養支援チーム設置要綱

平成26年3月31日 訓令第12号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第3章
沿革情報
平成26年3月31日 訓令第12号