ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 島根県からのお願い(新型コロナウイルス感染症)

本文

島根県からのお願い(新型コロナウイルス感染症)

ページID:0002853 更新日:2022年9月14日更新 印刷ページ表示

 令和4年9月14日に島根県対策本部会議が開催され、県内と全国の感染状況、基本的対処方針を踏まえ、県民及び事業者に対して、下記の要請をされています。

 要請の期間は、令和4年9月14日から当面の間です。

​飲食店等の利用

 飲食店等の利用については、各店舗において感染防止対策を徹底され、そうした店舗を利用してください。

 なお、「接客を伴う飲食店」を含め、カラオケの利用可能な店舗等では、マスクの着用やマイク、リモコン等の消毒、歌唱にあたっては十分な距離を確保してください。

都道府県をまたぐ移動

 帰省や旅行等、都道府県をまたぐ移動については、行き先の都道府県の要請を確認の上、「三つの密」の回避を含め、基本的な感染防止対策を徹底した上で行ってください。ただし、発熱等の症状がある場合は控えてください。

 また、県外のご家族やご親戚などが自宅に滞在する場合や、県外の個人宅等に滞在する場合は、自宅・個人宅等でも家庭でできる感染防止対策を徹底してください。

基本的な感染対策の徹底

 職場や家庭での感染を防ぐため、引き続き、

 (1)「三つの密」の回避

 (2)「人と人との距離の確保」

 (3)「マスクの着用(不織布マスクを推奨)」

 (4)「手洗いなどの手指衛生」

 (5)「換気」

 など、基本的な感染対策に取り組むとともに、特に職場での「居場所の切り替わり」(休憩室、更衣室、喫煙室等)に注意してください。

家庭や職場等での健康管理

 発熱や風邪等の症状がある方は、仕事や学校を休み、外出を控え、すみやかに、かかりつけ医、または、しまね新型コロナウイルス感染症「健康相談コールセンター」(電話番号0854-47-7777)に連絡のうえ、医療機関を受診してください。

 児童・生徒の保護者の方も、こうした対応を徹底してください。

 各職場においても、職員の体調がすぐれない場合は、すみやかに医療機関への受診を促すなど、健康管理を徹底してください。

 

※その他詳しくは、島根県のホームページ<外部リンク>をご確認ください。