ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 飯南町の組織 > 教育委員会 > 飯南町教育支援教室「めだかの教室」のご案内

本文

飯南町教育支援教室「めだかの教室」のご案内

ページID:0008288 更新日:2024年7月16日更新 印刷ページ表示

「めだかの教室」は不登校・不登校傾向のお子さんに寄り添います。

 「めだかの教室」って
「めだかの教室」は、学校ではありません。

 学校に行きづらくなっている子は
他者と場や時間を一緒に共有することが苦しかったり、自分や外に向けたエネルギーが大人が想像する以上に少なくなっていたりすることがあります。

 「めだかの教室」は
 まずは安心できる居場所であり、エネルギーをためる場。
気持ちを共有できる大人や仲間との関係をつくる場。

 そうした場での経験を積み重ねて、自分や外に向けて気持ちと体が向かうように、伴走します。
めだかの教室

対象となる子ども

小学生、中学生、高校生

場所・利用日等

場所:来島保健センター(来島診療所・飯南町社会福祉協議会となり)
利用日:月曜、木曜の週2回 (学校の長期休業期間中も行います。)                  
時間:午前9時30分~午後3時
(ご本人の利用したい時間帯での利用が可能です。)
 
調理実習

利用までのながれ

(1)保護者から希望を受けると、所属校に連絡をして、経過と利用目的などを確認します。
(2)保護者とめだかスタッフで個人面談を行います。また、施設の見学をしていただきます。
(3)1時間程度、本人と話したり遊んだりして、施設見学と体験利用をしていただきます。
(4)本人、保護者、所属校と相談して、利用方法と頻度などを決定します。
勉強もあります。

めだかの教室支援員(公認心理師)とお話ししませんか。

「めだかふぇ」の開催

 「めだかの教室」を利用している子どもたちの保護者の方、「めだかの教室」に相談をされている保護者の方、お家で過ごす子どもたちをサポートしておられる保護者の方…。

 不安な気持ちの中で過ごしておられる保護者の方もおられます。

 同じ思いをお持ちの保護者の方の話を聞いてみたいと思われる方、お茶を飲みながらお話を聞き合いませんか。

 保護者の方の気持ちが少しでも楽になること。そんなお気持ちを受け止める「めだかふぇ」です。

場所・日時

場所:来島保健センター(来島診療所・飯南町社会福祉協議会となり)

※年3回の開催を予定しています。
 次回開催日は決定次第お知らせします。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)